Birdy Airに乗って湘南をサイクリング+江ノ電で輪行

ツーリング

2022年11月上旬の快晴で風も無い日に、いてもたってもおられず、サイクリングに出かけました。

自転車は先月思い切って購入したBirdy Airです。

値段が高かったので、買うときは悩みましたが、輪行のしやすさと平地も坂も楽しく走れる性能を高次元で両立させている稀有な自転車であることを実感し、今は非常に満足しています。

マイBirdy Air(鵠沼海岸の引地川河口近くの公園にて)

行き先は鎌倉の建長寺とは決めていましたが、結果的に、行きは自転車で建長寺まで行き、帰りは、鎌倉駅から江ノ電の江ノ島駅までは輪行をしました。

Birdy Airでの輪行は本当に簡単なので、いつも輪行バッグをサドルバッグに入れています。

そうしてその時の気分で輪行できるのが魅力です。

以下にこの日のサイクリングと輪行の概要を紹介します。

なお、この時の詳しい様子はYouTubeに登録しましたので、よろしかったらご覧ください。

行きのルート

下図が行きのルートです。

鵠沼海岸の引地川河口付近から出発しました。

途中、江の島や鎌倉大仏殿高徳院、鎌倉駅近くの小町通などを寄り道し、建長寺まで行きました。

Birdy Airは重量約10kgと軽量で、前傾姿勢のとれるフレームデザイン、細身のタイヤにより、小径車ながら気持ちよいサイクリングができました。

往路

【江の島弁天橋を渡って江の島へ】

この橋は長さ389mで結構長いです。

休日だと観光客が多く、自転車は降りて押し歩きしますが、この日は平日でしかも午前中だったので人が少く、乗ってわたりました。

江の島弁天橋

【七里ヶ浜近辺】

腰越から鎌倉高校前駅あたりまでは車が渋滞していましたが、七里ヶ浜高校近辺からまた車が流れるようになり、楽しく走れました。

なんどもこの道は走ったことがありますが、右手に湘南の海が広がり、左手にはおしゃれな住宅や店、リゾートホテルなどが連なり、毎回、その美しい景色に感動します。

国道134号線 七里ヶ浜近辺

【鎌倉 小町通】

小町通りはJR鎌倉駅か歩いてほんの数分の商店街です。

200軒以上のお店があるそうで、グルメやショッピングなどを楽しめます。

おいしそうものがたくさんありましたが、今回はぐっと我慢して素通りして建長寺に向かいました。

鎌倉 小町通

【建長寺

小町通の後、亀ヶ谷坂の切通しを通って建長寺に行きました。

切通しは鎌倉時代、物資運搬のために山などを切り開いて造られた道ですが、非常な急坂で自転車では登れませんでした。

ハアハアゼーゼー言いながら切通しを超え、到着した建長寺は鎌倉五山の第一位で、臨済宗建長寺派の本山という格式の高いお寺です。

また、後嵯峨天皇の第2皇子である高峰顕日が創建し祀られているため、現在でも皇族の方がお参りされる大変由緒あるお寺でもあります。

このように格式は高いですが、受付やお土産物を販売されている人たちは親しみやすい感じでした。

中は広々としており、仏殿や方丈、池などをゆったりと見て回りました。

建長寺入り口

帰りのルート

建長寺からの帰りのルートは下図です。

鎌倉駅までサイクリングし、電車が空いてそうなので、そこから江ノ電で輪行することにし、江の島駅で下車しました。

たった22分間のプチ輪行でしたが、沿線の住宅の軒先をのんびり走る江ノ電独特の雰囲気と、車窓に広がる景色を楽しみました。

江の島駅からはサイクリングで行きの出発地、鵠沼海岸まで戻りました。

復路

【江ノ電 鎌倉駅】

これまで江ノ電はいつでも混んでいるという先入観があったためですが、駅まで来てみて、全然混んでいないことは分かったので急遽、輪行することに決めました。

江ノ電での輪行は始めてです。

平日の12時ごろでしたが、この写真のように空いていました。

江ノ電 鎌倉駅

【江ノ電車窓】

江ノ電は鎌倉駅と藤沢駅の間を結んでおり、路線距離はたったの10kmです。

駅は全部で15駅あり、のんびり走りながら、ほんの数分置きに駅に停車します。

住宅街の軒先をかすめて走るようなところもあれば、下の写真のように視界が開けて海を見渡せるところも通ります。

また、車内は、沿線の観光スポットを訪れる観光客と地元の住民が混ざって乗っており、独特の雰囲気です。

江ノ電車窓

【江ノ島駅】

鎌倉駅を発車して22分で電車は江ノ島駅に着きました。

駅の近所の空き地で自転車を展開してサイクリング再開です。

江ノ島駅

【湘南海岸公園の遊歩道】

江ノ島駅から新江ノ島水族館の辺りまで行き、水族館の裏から湘南海岸公園の遊歩道に入りました。

湘南海岸公園は藤沢市の片瀬海岸から鵠沼海岸まで約2kmに渡ります。園内には噴水広場や海風のテラス、公園サーフビレッジなどの施設があります。

ここはサーファーやビーチバレーをしている人、犬を散歩させている人などを多く見かけ、ザ・湘南という感じの遊歩道です。

湘南海岸公園の遊歩道

おわりに

朝10時頃に出発して午後2時ぐらいに帰るという短いサイクリングと輪行でしたが、最高の天気の下、素晴らしい湘南の景色を楽しめ、強く印象に残る経験となりました。

多分、将来、録った動画を何回も見直して、楽しい思い出にひたると思います。